耳を鍛える?

ヒアリングというのは、得意な人と不得意な人に分かれます。

これは、どうも、どうしようもないことのようです。

日本人の半分は、聞き取りができない、というよりも、そのように

聞えないらしいです。

努力しても、違うように聞える。

そういうこともあります。

一番いいのは、環境に浸りきってしまうことでしょうね。

英語圏のどこかに住んでしまえば、あとは「慣れ」ですから。

身につけてしまえばいいわけで。

ただ、それだけでは、実も蓋もありません。

秋の夜には、美しい英文を楽しむのもいいですよ。

「クマのプーさん」オススメです。

気軽に読めて、楽しめます。
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。